Logo

都城市イベント情報集約サイト

都城市イベント情報 > 都城歴史資料館企画展「和~みつけてみようニッポンの美」

新型コロナウイルスの感染拡大に伴いイベントが中止等になる場合があります。
ご参加される際は事前に各イベントの主催者にご確認ください。

都城歴史資料館企画展「和~みつけてみようニッポンの美」

都城歴史資料館企画展「和~みつけてみようニッポンの美」

"都城で発展してきた陶芸品や、都城出身の人々によって描かれた絵画、さまざまな技法で彩られた調度品、都城の刀工によって作られた刀など、現代での生活では目にすることが少なくなってきたものを展示します。
併せて、国の伝統工芸品「都城大弓」、宮崎県の伝統工芸品「都城木刀」も展示します。
会期 
令和2年3月6日(金曜日)~5月17日(日曜日)
休館日 
毎週月曜日、5月7日(木曜日)
※ただし、5月4日(月曜日)は国民の祝日のため開館
開館時間 
午前9時30分~午後5時。
※入館は午後4時30分まで
場所 
都城歴史資料館1階企画展示室
入館料
個人 
大人220円、高校生160円、小・中学生110円
20人以上の団体  
大人160円、高校生110円、小・中学生50円
※ただし、5月5日(火曜日)・こどもの日は、小中高生は無料

主な展示資料
諏訪縁起絵詞(すわえんぎえことば)  
野々美谷(ののみたに)町の諏訪神社に伝わる巻物。甲賀三郎という人物が地底の国々を遍歴したのち、帰郷し諏訪大明神として祭られるまでのストーリーを描いています。
※諏訪神社所蔵
絵巻
黒漆塗桜に御所車蒔絵文庫(くろうるしぬりさくらにごしょぐるままきえぶんこ)
書物などを入れておく箱。桜や橘のほか、側面には丸に十字紋が金蒔絵で表されています。
※都城歴史資料館所蔵
文箱 


関連イベント 
「野太刀自顕流体験会」を3月8日に開催します。
詳しくは、こちらをごらんください。(サイト内のページへリンク)"

日程

・2020年03月06日(金)~2020年03月08日(日)
・2020年03月10日(火)~2020年03月15日(日)
・2020年03月17日(火)~2020年03月22日(日)
・2020年03月24日(火)~2020年03月29日(日)
・2020年03月31日(火)~2020年04月05日(日)
・2020年04月07日(火)~2020年04月12日(日)
・2020年04月14日(火)~2020年04月19日(日)
・2020年04月21日(火)~2020年04月26日(日)
・2020年04月28日(火)~2020年05月06日(水)
・2020年05月08日(金)~2020年05月10日(日)
・2020年05月12日(火)~2020年05月17日(日)

場所 宮崎県都城市都島町803

都城歴史資料館1階企画展示室
料金 220円
31.716165 131.050253

参照サイト:都城市ポータルサイト

※イベントの内容・日時・場所などは変更になる場合があります。
ご参加される際は参照ページをご確認ください。

※当ページの掲載情報に誤りを見つけられた場合には、大変お手数ではございますが、当ページのURLと修正内容をinfo@infomotion.co.jp宛にメールでご連絡ください。

アートのイベント

カルチャーのイベント

都城市イベント情報 > 都城歴史資料館企画展「和~みつけてみようニッポンの美」