Logo

都城市イベント情報集約サイト

都城市イベント情報 > 令和4年度都城歴史資料館企画展「縄文にドキッ!食とくらしと縄文人」開催

新型コロナウイルスの感染拡大に伴いイベントが中止等になる場合があります。
ご参加される際は事前に各イベントの主催者にご確認ください。

令和4年度都城歴史資料館企画展「縄文にドキッ!食とくらしと縄文人」開催

<p>令和4年度都城歴史資料館企画展「縄文にドキッ!食とくらしと縄文人」開催</p>

"縄文時代の遺跡から発見されるモノと聞くと、土器や石器ばかりをイメージしませんか?発掘調査では、当時の食べ物も見つかります。また、近年の調査や研究成果からは、当時の食に関わる多くのことがわかってきています。

今回の企画展では、縄文時代の食に焦点を当てて展示します。

縄文人は何を食べていたのか、食べ物をどのようにしてとっていたのか、そしてどのように調理していたのか。食を通して縄文人の暮らしぶりをのぞいてみませんか。

企画展ポスター

主な展示品
炭化ドングリとツルボ
王子山遺跡出土炭化ドングリ 王子山遺跡出土炭化鱗茎

王子山遺跡(山之口町花木)から出土した炭化物です。縄文時代草創期(約13,000年前)に掘り込まれた穴の中から、炭化したドングリ(写真左)とツルボ(写真右)が発見されました。国内最古の食用植物として、国立歴史民俗博物館にも展示されています。

縄文土器と炭化したクマノミズキ
相原第1遺跡出土土器 相原第1遺跡出土クマノミズキ

令和3年度に発掘調査を実施した相原第1遺跡(山之口町富吉)では、縄文時代早期(約11,000年前)の集落跡が発見されました。当時使われていた円筒形の縄文土器(写真左)が多く見つかっており、炭化したクマノミズキ(写真右)という植物も見つかりました。

会場
都城歴史資料館1階資料展示室1

開催期間
令和4年5月20日(金曜日)~9月4日(日曜日)

開館時間
午前9時30分~午後5時(ただし、入館は午後4時30分まで)

休館日
毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は翌日休館)

入館料
大人220円(160円)、高校生160円(110円)、小・中学生110円(50円)
※( )内は、20人以上の団体料金

次の場合は入館料無料

・毎週土曜日は小・中学生
・毎月第3日曜日(家庭の日)は、小学生以下の子どものいる家庭や妊娠中の人がいる家庭
・障害者手帳を持っている人(介護者含む)
・子育て応援カードを提示した高校生以下の子どものいる家庭や妊娠中の人がいる家庭

このページに関する問い合わせ先
文化財課(菖蒲原町)埋蔵文化財担当
宮崎県都城市菖蒲原町19-1
電話:0986-23-9547 ファクス:0986-23-9549 メールでの問い合わせはこちら"

日程

・2022年05月20日(金)~2022年05月22日(日)
・2022年05月24日(火)~2022年05月29日(日)
・2022年05月31日(火)~2022年06月05日(日)
・2022年06月07日(火)~2022年06月12日(日)
・2022年06月14日(火)~2022年06月19日(日)
・2022年06月21日(火)~2022年06月26日(日)
・2022年06月28日(火)~2022年07月03日(日)
・2022年07月05日(火)~2022年07月10日(日)
・2022年07月12日(火)~2022年07月18日(月)
・2022年07月20日(水)~2022年07月24日(日)
・2022年07月26日(火)~2022年07月31日(日)
・2022年08月02日(火)~2022年08月07日(日)
・2022年08月09日(火)~2022年08月14日(日)
・2022年08月16日(火)~2022年08月21日(日)
・2022年08月23日(火)~2022年08月28日(日)
・2022年08月30日(火)~2022年09月04日(日)

場所 宮崎県都城市都島町803

都城歴史資料館1階資料展示室1

料金 参照ページを確認ください
31.7161557 131.0505609

参照サイト:都城市公式ホームページ

※イベントの内容・日時・場所などは変更になる場合があります。
ご参加される際は参照ページをご確認ください。

※当ページの掲載情報に誤りを見つけられた場合には、大変お手数ではございますが、当ページのURLと修正内容をinfo@infomotion.co.jp宛にメールでご連絡ください。

アートのイベント

子連れOKのイベント

都城市イベント情報

令和4年度都城歴史資料館企画展「縄文にドキッ!食とくらしと縄文人」開催